閉じる
使用と禁忌

自閉症スペクトラム障害とCBDオイル

油デcbd

自閉症スペクトラム障害は、しばしば単に自閉症と呼ばれ、人が自分の周りの世界をどのように見るかに影響を与えます。 生き物は異なりますが、自閉症の人は、他の人と同じではないコミュニケーションや行動の方法を持っていることがよくあります。 自閉症は治療可能な病気ではありません。 言い換えれば、自閉症の人の脳は、自閉症のない人とは異なる働きをします。 それは人々が生まれつき、一生続く障害です。

自閉症が「スペクトル」として説明される理由は、それがさまざまな程度で人に影響を与えるからです。 たとえば、高レベルの自閉症の人は、学校に行く、大人としての仕事を見つける、有意義な関係など、障害のない人とほとんど同じことをする可能性があります。 対照的に、中等度から重度の自閉症の人は、生活のある面で助けが必要になる可能性があります。

自閉症であることは、人の知性のレベルの指標ではありません。 自閉症の人は、知能が高い、中程度、または低い可能性があります。それは人によって異なります。 学習障害のある人もいれば、そうでない人もいます。 不安、うつ病、ADHD、失読症などの共存状態もあるかもしれません。

自閉症の一般的な兆候

自閉症の症状または徴候は、多くの場合、幼い頃から始まり、次のようなものがあります。

  • アイコンタクトを維持できず、名前に反応せず、他の子供と交流したり、友達を繰り返し体の動きや会話をしたりするのが難しい
  • 他の人が日常生活に対処するのが難しいと感じる方法を理解できないことは、特定のトピックへの執着的な関心を変えます。

大人の自閉症の兆候は子供と同じですが、他の側面がより目立つ場合があります。

  • 社会的ルールに従わない社会的状況で動揺したり不安になったりすること。たとえば、誰かを邪魔したり、失礼または突然に見えたりすること。
  • 感情を伝えるのが難しい活動に参加するには詳細な計画が必要です細部、音、パターンに注意してください

伝統的な自閉症の治療オプション

自閉症の人の治療とは、自分の病気を管理し理解するのを助け、周囲の世界との相互作用を最適化できるようにすることです。 自閉症は病気ではなく、特定の治療法はありません。

読む:  ライム病とCBDオイル

治療法の選択肢は個人によって異なりますが、一般的にはトークセラピー、行動療法、作業療法で構成されています。 特に学校では、自閉症の子供たちを助けることは、期待される社会的行動を強化し、報いること、そしてこの病気について子供たちを教育することを含みます。 親と介護者は、自閉症スペクトラムの子供または大人を完全にサポートできるようにするために、専門家のアドバイスとリソースを必要とする可能性があります。

発作、不安神経症、うつ病などの併発症状を伴う自閉症の人は、これらの症状を管理するのに役立つ薬が必要になる場合があります。 これらの薬の欠点は、それらが耐えるのに不快な副作用をもたらす可能性があることです。 それが多くの人が探している理由です 薬の自然な代替品、CBDオイルのように。

自閉症のためのCBDオイル

CBD、またはカンナビジオールは、大麻植物に見られる多くのカンナビノイドのXNUMXつです。 大麻は、麻やマリファナを含む植物のグループの総称です。 XNUMX種類の植物には、非常に異なるレベルのカンナビノイドが含まれています。 マリファナは、高レベルのTHCを含んでいるため、娯楽目的でよく使用されます。これは、自分が高いと感じさせる化学物質です。 一方、麻には微量のTHCしか含まれていませんが、CBDやCBGなどの他の有益なカンナビノイドが豊富に含まれています。 CBDオイルは大麻の麻株に由来します。 自閉症のためにCBDオイルを服用してもユーザーは高くなりません。世界保健機関によって安全であることがわかっています。

Le 自閉症のための医療大麻 CBDオイルが含まれています。 それはその鎮静効果で知られており、自閉症の人々がストレス、不安、攻撃的な爆発を減らすのを助けることができます。 CBDはまた、併存疾患を持つ人々の発作の割合と重症度を軽減するのに役立ちます。 Autism Parenting誌によると、「一部の親は、以前は怒り狂ったときにアクセスできなかった子供たちが、落ち着かせるテクニックを実行できると報告しています。 他の親は身体的虐待の症例が少ないと報告しています。「1。自閉症と医療大麻に関する研究が続いているので、これらの初期の結果は有望です。

自閉症の症状を改善するためのサプリメントを探すとき、CBDオイルは薬に関連する副作用なしに治療結果を提供するので人気のある選択肢です。 CBDによる副作用はまれであり、経験した場合、通常は軽度です。 それらには、消化器系の不調、食欲や気分の変化が含まれる可能性があります。

読む:  CBDの最適な投与量はどれくらいですか?

他のサプリメントと同様に、自閉症に最適なヘンプオイルの投与量を見つけることは、それから最大の利益を得るために不可欠です。 二人が同じではないので、一方のために働く線量はもう一方のために働かないかもしれません。 これが私たちがCBD投与量計算機を開発した理由です。 あなたはいくつかの特定の詳細を記入して、患者のユニークなニーズに基づいてCBDの最適な投与量を見つけることができます。 結果は計算され、画面や電子メールに表示されます。

ヘンプオイルの利点が発見されるにつれて、自閉症とそれに関連する状態の改善は、その使用によってプラスの影響を受け続けています。 研究はまだ追いついてきていますが、自閉症に対するCBDオイルの利点についての事例証拠はたくさんあります。
自閉症とCBDオイルについて知っておくべきこと。

自閉症とは何ですか?

自閉症は、一部の人々が生まれ、生涯を通じて付随する障害です。 自閉症の人の脳は、病気であるどころか、自閉症のない人の脳とは異なった働きをします。 自閉症の人は世界を異なって見ます。それは彼らがコミュニケーションする方法、他人の気持ちを理解する彼らの能力などで現れることができます。 自閉症のXNUMXつのケースは同じではありません、それがそれがスペクトルとして記述される理由です。

自閉症の兆候は何ですか?

子供と大人に自閉症の一般的な兆候がありますが、自閉症のすべての人が同じ症状または同じ程度を持っているわけではありません。 一般的な兆候は次のとおりです。社会的状況での行動の違い、特定のトピックへの顕著な関心、反復的な動きやスピーチ、新しい状況での不安など。 自閉症の人の中には、機能が高く、人生を最大限に生きることができる人もいれば、人生の一部またはすべての側面に注意を払う必要がある人もいます。

CBDは自閉症の管理にどのように役立ちますか?

自閉症の人は、不安、うつ病、落ち着きのなさを感じる傾向があります。 CBDオイルには鎮静効果があり、症状の重症度を軽減するのに役立ちます。 また、自閉症と共存する症状である可能性がある発作を減らすのに効果的であることが示されています。 さらに、CBDが副作用を引き起こすことはめったにないので、可能であれば薬よりもCBDが好まれることがよくあります。

自閉症のためのCBDオイルの適切な投与量は何ですか?

自閉症はスペクトルであり、XNUMX人が同じ病気にかかっていることはありません。
情報源:

https://www.autismparentingmagazine.com/cbd-oil-autism/


雑草マスター

筆者 雑草マスター

合法的な大麻を専門とする雑草メディア放送局および通信マネージャー。 彼らの言うことを知っていますか? 知識は力である。 最新の健康関連の研究、治療法、製品を最新の状態に保ちながら、大麻医学の背後にある科学を理解します。 合法化、法律、政治運動に関する最新のニュースやアイデアを常に入手してください。 大麻の医学的品質に関する科学界からの最新の研究と発見だけでなく、地球上で最も熟練した栽培者からのヒント、トリック、ハウツーガイドを発見してください。